エンコード

エンコード

TIVTCで逆テレシネ

AviSynthの自動逆テレシネプラグインです。 導入 GitHubからダウンロードします。 TIVTC.dllをAviSynthのpluginsフォルダに入れます。 AviSynth+の場合はplugins+フォルダとpl...
エンコード

AviUtlでロゴ解析

必要 ロゴ解析プラグイン rigayaの日記兼メモ帳の右側にある「透過性ロゴ」をクリックして、delogoSIMD_r~.zipをダウンロードします。 logoscan.aufをAviUtlのPluginsフォルダに入れます。 ...
エンコード

EDCBで録画後に自動CMカット

join_logo_scpの導入 自動CMカットソフトです。 こちらの記事を参考にしてください。 バッチファイル 拡張子を.batにして保存して、EpgTimer.exeと同じフォルダに入れます。 jlse_bat.bat...
エンコード

EDCBで録画後にFFmpegでエンコード

FFmpegの入手 ダウンロードページへ行きます。 Versionは下の安定版を選びます。 ArchitectureはOSに合わせて選んでください。 LinkingはStaticを選びます。 それぞれ選んだら「Do...
エンコード

AviSynthで手動逆テレシネ

内蔵フィルタのDoubleWeaveとPulldownを使います。 周期一定なら非常に楽で、高速です。 周期の確認 スクリプトに以下のように書きます。 DoubleWeave() a = Pulldown(0, 2).Subt...
エンコード

AvsPmodでカット編集

導入はこちらの記事を参考にしてください。 ショートカットキーの設定 シークバーをクリックして直接移動してもいいですが、ショートカットキーで移動した方が楽なので、設定しておくのがおすすめです。 「オプション」から「キーボードショート...
エンコード

AvsPmodの使い方

avsファイル専用のテキストエディタです。 プレビュー機能があるので、フィルタの効果を瞬時に確認できて非常に便利です。 導入 GitHubからダウンロードします。 AviSynthは32bitソフトなのでx86-32をダウン...
エンコード

TS全自動エンコードバッチ(FakeAacWav版)

自動CMカットとエンコードを同時に行います。 音声無劣化版です。 準備 join_logo_scpの導入 こちらの記事を参考にしてください。 FakeAacWavに対応 こちらの記事を参考にしてください。 FFmpegの入手 ...
エンコード

join_logo_scpでFakeAacWavを使う

音声を無劣化で処理できます。 必要 ts_parser TSファイルからaacを取り出します。 OneDriveからMPEG-API_Utilsをダウンロードします。 bin\x64 か bin\x86 にあるts_par...
エンコード

TS全自動エンコードバッチ

自動CMカットとエンコードを同時に行います。 必要 join_logo_scp こちらの記事を参考にしてください。 FFmpeg ダウンロードページへ行きます。 Versionは下の安定版を選びます。 Archit...
エンコード

FFmpegでTSファイルをエンコード

FFmpegの入手 ダウンロードページへ行きます。 Versionは下の安定版を選びます。 ArchitectureはOSに合わせて選んでください。 LinkingはStaticを選びます。 それぞれ選んだら「Do...
エンコード

AviSynthでインターレース解除

yadifmod2 速くて品質もそこそこ良いので、使いやすいと思います。 GitHubからダウンロードします。 yadifmod2.dllをpluginsフォルダに入れます。 yadifmod2_avx2.dllはAVX...
エンコード

AviSynth+のインストール

AviSynthの派生版です。 64bitとマルチスレッドに対応しており、非常に高速に動作します。 インストール GitHubからAviSynthPlus-MT-r~-with-vc_redist.exeをダウンロードします。 ...
エンコード

qaacの導入

qaacの入手 qaacのサイトからqaac_~.zipをダウンロードします。 解凍して適当なフォルダに入れてください。 Apple Application Supportの入手 iTunesからインストーラーをダウンロードしま...
エンコード

join_logo_scpのチャプターファイルでカット位置の確認

カット位置の移動が楽です。 join_logo_scpの導入はこちらの記事を参考にしてください。 チャプター編集プラグイン GitHubからダウンロードします。 chapter.aufをAviUtlのpluginsフォルダに...
エンコード

join_logo_scpでTSファイルを自動CMカット

ロゴ表示区間の検出、無音検索、シーンチェンジ検索をしていて、非常に精度が高いです。 必要 join_logo_scp_set こちらからダウンロードします。 解凍するとzipファイルが4つありますが、「join_logo_scp...
エンコード

x264でエンコードするバッチファイル(qaac版)

必要 x264 rigayaの日記兼メモ帳へ行き、右側の「ビルドしたものとか」からダウンロードします。 qaac qaacのサイトからqaac_~.zipをダウンロードします。 使用にはApple Application Su...
エンコード

x264でエンコードするバッチファイル

こちらの記事を参考にエンコードの下準備をしておいてください。 必要 x264 rigayaの日記兼メモ帳へ行き、右側の「ビルドしたものとか」からダウンロードします。 avs2pipemod avsファイルから偽装wavを取り出しま...
エンコード

片フィールドロゴ除去補助関数

トップ(ボトム)フィールドにのみ出ているロゴを除去します。 スクリプト function FieldShift( clip clip, bool plusShift ) { clip = clip.AssumeTFF().S...
エンコード

AVS2AVIで可逆圧縮エンコード

重量級フィルタをかける場合は、一旦可逆圧縮で出力して再編集すると便利です。 必要 AVS2AVI AviSynth.infoのアーカイブへ行き、一番下の「AviSynth 関連ソフトウェアのミラー」からavs2avi-140a.zip...
タイトルとURLをコピーしました