TVTestで使えるおすすめデコーダ

スポンサーリンク
TS抜き
スポンサーリンク
スポンサーリンク

TVTest DTV Video Decoder

TVTestの作者が開発しているMPEG-2デコーダです。

インストール不要で使えるのでおすすめです。

GitHubからTVTestVideoDecoder_~_bin.zipをダウンロードします。

解凍して「x86」フォルダか「x64」フォルダのTVTestVideoDecoder.axをTVTest.exeと同じフォルダに入れます。

TVTestが32bit版ならx86、64bit版ならx64です。

TVTestVideoDecoder.txtも入れます。

TVTestの「MPEG-2デコーダ」で「TVTest DTV Video Decoder」を選びます。

画面上で右クリックして、「フィルタのプロパティ」から「映像デコーダ」をクリックすると設定画面が出ます。

画像のように設定すると、ハードウェアでデコードとインターレース解除を行うので、CPUの負荷が軽減されます。

設定項目についてはTVTestVideoDecoder.txtを参考にしてください。

LAV Video Decoder

LAV Filtersに含まれているデコーダです。

GitHubからLAVFilters-~-Installer.exeをダウンロードして、インストールします。

TVTestの「MPEG-2デコーダ」で「LAV Video Decoder」を選びます。

TVTest0.9.0以降は「H.264/AVCデコーダ」「H.265/HEVCデコーダ」にも使えます。

画面上で右クリックして、「フィルタのプロパティ」から「映像デコーダ」をクリックすると設定画面が出ます。

MPC Video Decoder

MPC-BEの内蔵デコーダです。

Nightly Buildsの一番上の最新版をクリックします。

standalone_filtersのx86かx64をダウンロードします。

TVTestが32bit版ならx86、64bit版ならx64です。

解凍してMPCVideoDec.axをCドライブに入れます。

コマンドプロンプトを管理者権限で起動して、以下のコマンドを実行します。

regsvr32 C:\MPCVideoDec.ax

「成功しました。」と出たら登録完了です。

TVTestの「MPEG-2デコーダ」で「MPC Video Decoder」を選びます。

TVTest0.9.0以降は「H.264/AVCデコーダ」「H.265/HEVCデコーダ」にも使えます。

画面上で右クリックして、「フィルタのプロパティ」から「映像デコーダ」をクリックすると設定画面が出ます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました