TVRemotePlusの使い方

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TS抜き

リモート視聴ソフトです。

放送中・録画番組の視聴、ニコニコ実況の表示・投稿、字幕の表示、ツイートなどができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

必要

TVTest

チャンネルスキャン時に生成される.ch2ファイルが必要です。

EDCB

EDCB Material WebUIを使うのでxtne6f版がいいと思います。

xtne6f版EDCBをVS2019でビルドする
VS2019のインストール Visual Studioから「Community」をダウンロードします。 ワークロードで「.NETデスクトップ開発」と「C++によるデスクトップ開発」にチェックを入れて、インストールします。 ...

EDCB Material WebUI

マテリアルデザインのWebUIです。

番組表の取得に利用します。

EDCB Material WebUIの使い方
マテリアルデザインのウェブ番組表です。 xtne6f版EDCBで動作します。 必要 EDCB Material WebUI GitHubからダウンロードします。 解凍して「HttpPublic」フォルダをEpgTime...

インストール

GitHubからダウンロードします。

解凍してinstall.batをダブルクリックします。

インストーラーが起動するので、画面の指示通りに進めます。

BonDriverと.ch2ファイルの配置

インストールしたフォルダの中の bin\TSTask\BonDriver に入れます。

BonDriverはSpinelやBonDriverProxyEx経由で使うと安定性が高くなるようです。

BonDriverProxyExの使い方
BonDriverをLAN内で共有するソフトです。 必要 BonDriverProxyEx B25デコード対応版があるので、TVTestの場合はCasProcessor.tvtpとB25.tvcasが、EDCBの場合はB25Decod...

TVRemotePlusの起動

デスクトップに追加されたショートカットをダブルクリックします。

「Windowsセキュリティの重要な警告」が出た場合は「プライベートネットワーク」にチェックを入れて「アクセスを許可する」をクリックします。

アクセス

http://インストールしたPCのIPアドレス:8000/ へアクセスします。

以下のようなページが表示されれば問題ありません。

設定

左上のメニューをクリックして「設定」をクリックします。

個人設定

ダークモード

見た目がかっこよくなるのでおすすめです。

環境設定

デフォルトのエンコーダー

QSVEncCはIntelの一部のCPU、NVEncCはNVIDIAのGPU、VCEEncCはAMDのGPUで利用できます。

EDCB Material WebUI (EMWUI) の API がある URL

http://録画PCのIPアドレス:5510/api/ を入力します。

右下の保存ボタンをクリックします。

使い方

再生ページの下にあるチャンネルをクリックして「ストリーム開始」をクリックします。

録画番組の再生は左上のメニューをクリックして「録画番組を再生」をクリックします。

番組をクリックして「再生する」をクリックします。

mp4とmkvの再生もできます。

スタートアップに登録

TVRemotePlusは常駐させておく必要があるので、スタートアップに登録するのがおすすめです。

エクスプローラーのアドレスバーに以下を入力、移動してデスクトップにあるショートカットをコピーします。

%APPDATA%\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startup

その他

README.mdに詳しく書かれているので参考になると思います。

Twitter5chのロケフリスレで不具合報告やフィードバックを受け付けているようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました