NicoJKの使い方

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TS抜き

TVTestでニコニコ実況を表示するプラグインです。
過去ログ再生やコメント投稿もできます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

導入

GitHubからダウンロードします。

解凍してNicoJK.tvtpとNicoJK.iniをTVTestの「Plugins」フォルダに入れます。

画面上で右クリックして「プラグイン」から「NicoJK」をクリックするとコメントが表示されます。

画面上で右クリックして「パネルウィンドウ」をクリックすると右側に「勢い」や「ログ」が表示されます。

NicoJK.iniのtimerIntervalを-10000にすると描画がスムーズになります。

先頭の;を消してください。

timerInterval=-10000

過去ログ再生

「Plugins」フォルダの中に「NicoJK」フォルダを作成します。

NicoJK.iniのlogfileModeを1にします。

logfileMode=1

TVTestで録画をするとログが保存されます。

TvtPlayでTSファイルを再生すればコメントが表示されます。

EDCBで録画している場合はNicoJK関連小物置場にあるNicojCatchを使います。
2ch2NicoJKも使えば掲示板実況も取得できます。CSのチャンネルにも対応できます。

コメント投稿

SQLiteのダウンロードページの「Precompiled Binaries for Windows」にあるsqlite-tools-win32-x86-~.zipをダウンロードします。

解凍してsqlite3.exeをTVTest.exeと同じフォルダに入れます。

ニコニコ実況にログインします。

NicoJK.iniのexecGetCookieにブラウザのプロファイルフォルダを設定します。

プロファイルフォルダの場所は「firefox cookies.sqlite」や「chrome cookie 保存場所」などで検索して見つけてください。

またはnicologinNicoCookie4Chromeといったツールを使うこともできます。

正しく設定すればコメント投稿欄が現れます。

コメントを入力してEnterを押せば投稿できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました