DD Max M4のiniファイルの書き方

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TS抜き

BDASpecial-DDに入っているBonDriver_MaxM4-sample.iniをもとに作成します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

[Tuner]

FriendlyName

チューナーデバイスの指定です。

ISDB-TやISDB-Sの切り替えは[TuningSpace00]にあるDD_SelectStandardで行われているので、デフォルトのDVB-S2で問題ありません。

DD Control CenterでもDVB-S2にチェックを入れてください。

1つのチューナーに対して1種類だけ指定します。

FriendlyName="Digital Devices DVB-S2 Tuner 1"

2つ目のiniファイルからは末尾の数字を増やします。

FriendlyName="Digital Devices DVB-S2 Tuner 2"

CaptureFriendlyName

キャプチャデバイスの指定です。

以下の4つのみです。

Digital Devices TS Capture 1
Digital Devices TS Capture 2
Digital Devices TS Capture 3
Digital Devices TS Capture 4

末尾の数字はチューナーデバイスと合わせるようにします。

FriendlyName="Digital Devices DVB-S2 Tuner 1"
CaptureFriendlyName="Digital Devices TS Capture 1"

DVBSystemType

チューナーの使用するTuningSpaceの種類を指定します。

DVB-S/DVB-S2
DVB-T
DVB-C
DVB-T2
ISDB-S
ISDB-T
ISDB-C
ATSC
ATSC Cable
Digital Cable

FriendlyNameで指定したチューナーの種類に合ったものを指定します。

; FriendlyNameで指定したチューナーの種類に合ったDVBSystemTypeを指定してください
DVBSystemType="DVB-S/DVB-S2"

[Satellite]

衛星設定の自動生成を行うかどうかの設定です。

[Satellite]
; 使用する衛星受信パラメータを全て定義
Satellite1SettingsAuto="BS/CS110"
Satellite2SettingsAuto="JCSAT-3"
Satellite3SettingsAuto="JCSAT-4"

JCSAT-3とJCSAT-4はスカパープレミアム用の設定です。

不要な行の先頭に;を付けます。

[Modulation]

変調方式設定の自動生成を行うかどうかの設定です。

[Modulation]
; 使用する変調方式パラメータを全て定義
ModulationType0SettingsAuto="ISDB-T"
ModulationType1SettingsAuto="ISDB-S"
ModulationType2SettingsAuto="DVB-S"
ModulationType3SettingsAuto="DVB-S2"
ModulationType4SettingsAuto="J.83C-64QAM"
ModulationType5SettingsAuto="J.83C-256QAM"
ModulationType6SettingsAuto="J.83B-Opticast"
ModulationType7SettingsAuto="J.83B-64QAM"
ModulationType8SettingsAuto="J.83B-256QAM"

ISDB-T:UHF/CATV
ISDB-S:BS/CS110
DVB-S:スカパープレミアムDVB-S
DVB-S2:スカパープレミアムDVB-S2
J.83C-64QAM:ISDB-Cトランスモジュレーション64QAM
J.83C-256QAM:ISDB-Cトランスモジュレーション256QAM
J.83B-Opticast:スカパープレミアム光256QAM
J.83B-64QAM:J.83 Annex-B 64QAM
J.83B-256QAM:J.83 Annex-B 256QAM

不要な行の先頭に;を付けます。

[TuningSpace00]

チューニング空間の設定です。

[TuningSpace00]~[TuningSpace05]まであるので、不要な行の先頭に;を付けます。

スカパープレミアムはデフォルトでは無効になっているので、使用する場合は以下のように先頭の;を外します。

; スカパー!プレミアムサービス(124/128度CSアンテナ)
[TuningSpace05]
DD_SelectStandard="DVB-S2"
;
;;;;    DD_LNBPowerMode
; チューニング空間毎にLNB 給電モードを指定できます([DD]セクションの LNBPowerOff 設定よりこちらが優先)
;  指定できる値
;    "Off"
;    "13V"
;    "18V"
;    "Auto"
DD_LNBPowerMode="Auto"
TuningSpaceName="スカパー"
ChannelSettingsAuto="SPHD"

コメント

タイトルとURLをコピーしました