EDCBの録画時のファイル名の設定

RecName_Macro.dllで利用できるマクロです。

日時

通常

$SDYYYY$$SDMM$$SDDD$$STHH$$STMM$

年月日時分の順番です。

例: 201810011900

見づらい場合はハイフン(-)を入れるなどしてください。

$SDYYYY$$SDMM$$SDDD$-$STHH$$STMM$

例: 20181001-1900

28時間表記

$SDYYYY28$$SDMM28$$SDDD28$$STHH28$$STMM$

例えば深夜2時の番組は26時になります。

番組名

通常

$Title$

予約一覧の「番組名」に表示されているものが使われます。

[字][デ]などを削除する

$Title2$

[]で括られている部分は削除されます。

番組内容

通常

$SubTitle$

ファイル名が非常に長くなる可能性があります。後述の「足切り」で文字数を制限するのがおすすめです。

話数表記のみ

$SubTitle2$

番組内容に話数表記(第1話、#1など)がある場合のみファイル名に使われます。

サービス名

$ServiceName$

予約一覧の「サービス名」に表示されているものが使われます。

全角⇔半角

xtne6f版EDCBで追加された機能です。

ZtoHは全角を半角に、HtoZは半角を全角にします。

番組名を半角にする

$ZtoH(Title2)$

例: しゃべくり007 → しゃべくり007

サービス名を半角にする

$ZtoH(ServiceName)$

例: NHKBS1 → NHKBS1

足切り

xtne6f版EDCBで追加された機能です。

番組内容を最長15文字にする

$Head15(SubTitle)$

省略記号をつける

$Head15~(SubTitle)$

例: 番組内容15文字~

全角⇔半角と組み合わせる

$Head15~(ZtoH(SubTitle))$

番組内容を半角にして最長15文字(省略記号つき)になります。

スポンサーリンク

フォローする