BonDriverProxyExをVS2019でビルドする

TS抜き

B25デコード対応版をビルドします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

VS2019のインストール

こちらの記事を参考にしてください。

ビルド

GitHubからBonDriverProxyExのソースをダウンロードします。

GitHubからlibaribb25のソースをダウンロードします。

それぞれ解凍して BonDriverProxyEx-decode\BonDriverProxyEx\aribb25 に libaribb25-master\aribb25 の中身を入れます。

BonDriverProxyEx-decode\BonDriverProxyEx.sln をダブルクリックします。

「Debug」を「Release」に変えます。

右側の「ソリューションエクスプローラー」の「BonDriverProxyEx (Visual Studio 2015 – Windows XP)」を右クリックして、一番下の「プロパティ」をクリックします。

「プラットフォームツールセット」を「Visual Studio 2019 (v142)」にしてOKをクリックします。

「ビルド」から「ソリューションのビルド」をクリックします。

失敗が0ならビルド完了です。

「Release」フォルダにBonDriverProxyEx.exeが出来上がっています。

使い方はこちらの記事を参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました