BonDriver_Proxy.dllをVS2019でビルドする

TS抜き

BonDriverProxyExのクライアント側で使用するBonDriverです。

スポンサーリンク

VS2019のインストール

こちらの記事を参考にしてください。

ビルド

GitHubからBonDriverProxyのソースをダウンロードします。

解凍してBonDriverProxy.slnをダブルクリックします。

「Debug」を「Release」に変えます。

右側の「ソリューションエクスプローラー」の「BonDriver_Proxy (Visual Studio 2013 – Windows XP)」を右クリックして、一番下の「プロパティ」をクリックします。

「プラットフォームツールセット」を「Visual Studio 2019 (v142)」にしてOKをクリックします。

「BonDriver_Proxy」を右クリックして「ビルド」をクリックします。

失敗が0ならビルド完了です。

「Release」フォルダにBonDriver_Proxy.dllが出来上がっています。

使い方はこちらの記事を参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました