TVTDataBroadcastingWV2をビルドする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
TS抜き
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Visual Studioのインストール

2019以降でビルドできます。

こちらの記事を参考にインストールしてください。

Node.jsのインストール

公式サイトからLTS版をダウンロードします。

インストールで特に変更するところはありません。

Yarnのインストール

コマンドプロンプトで以下のコマンドを実行します。

npm install -g yarn

Git for Windowsのインストール

公式サイトの「Download」をクリックします。

インストールで特に変更するところはありません。

開発者コマンドプロンプトの起動

スタートメニューの「Visual Studio 2022」または「Visual Studio 2019」にある「Developer Command Prompt for VS 2022」または「Developer Command Prompt for VS 2019」をクリックします。

ソースのダウンロード

作業用フォルダを作成します。

例として C:\DTV\Repo を作成します。

cdコマンドで移動してダウンロードします。

cd C:\DTV\Repo
git clone --recursive https://github.com/otya128/TVTDataBroadcastingWV2.git

プラグインのビルド

「TVTDataBroadcastingWV2」フォルダに移動します。

cd TVTDataBroadcastingWV2

以下のコマンドでビルドします。

  • VS2022 32bit
    MSBuild TVTDataBroadcastingWV2.sln /nologo /m /t:Build /restore /p:Configuration=Release;Platform=x86;PlatformToolset=v143;RestorePackagesConfig=true
  • VS2022 64bit
    MSBuild TVTDataBroadcastingWV2.sln /nologo /m /t:Build /restore /p:Configuration=Release;Platform=x64;PlatformToolset=v143;RestorePackagesConfig=true
  • VS2019 32bit
    MSBuild TVTDataBroadcastingWV2.sln /nologo /m /t:Build /restore /p:Configuration=Release;Platform=x86;PlatformToolset=v142;RestorePackagesConfig=true
  • VS2019 64bit
    MSBuild TVTDataBroadcastingWV2.sln /nologo /m /t:Build /restore /p:Configuration=Release;Platform=x64;PlatformToolset=v142;RestorePackagesConfig=true

「Release」フォルダまたは x64\Release にTVTDataBroadcastingWV2.tvtpがあります。

web-bmlのビルド

「browser」フォルダに移動してビルドします。

cd browser
yarn install
yarn workspace @chinachu/aribts build
yarn run build
cd ..

browser\dist にTVTDataBroadcastingWV2.jsがあります。

フォントのダウンロード

以下のコマンドを実行します。

curl -OL https://github.com/googlefonts/kosugi/raw/main/fonts/ttf/Kosugi-Regular.ttf
curl -OL https://github.com/googlefonts/kosugi-maru/raw/main/fonts/ttf/KosugiMaru-Regular.ttf

「TVTDataBroadcastingWV2」フォルダにKosugi-Regular.ttfとKosugiMaru-Regular.ttfがあります。

ファイルの配置

TVTestの「Plugins」フォルダにTVTDataBroadcastingWV2.tvtpを入れます。

「Plugins」フォルダの中に TVTDataBroadcastingWV2\resources\dist を作成します。

TVTDataBroadcastingWV2.jsを Plugins\TVTDataBroadcastingWV2\resources\dist に入れます。

「browser」フォルダにあるTVTDataBroadcastingWV2.htmlを Plugins\TVTDataBroadcastingWV2\resources に入れます。

Kosugi-Regular.ttfとKosugiMaru-Regular.ttfを Plugins\TVTDataBroadcastingWV2\resources\dist に入れます。

  • Plugins
    • TVTDataBroadcastingWV2.tvtp
    • TVTDataBroadcastingWV2
      • resources
        • TVTDataBroadcastingWV2.html
        • dist
          • TVTDataBroadcastingWV2.js
          • Kosugi-Regular.ttf
          • KosugiMaru-Regular.ttf
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TS抜き
thtsfをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
EncTools

コメント

タイトルとURLをコピーしました