TVTestのTSプロセッサーの設定

スポンサーリンク
TS抜き

TVTest0.9.0以降には「TSプロセッサー」という設定が追加されています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

TSプロセッサーの設定

TSプロセッサー

TSプロセッサーとはTSに対して処理を行うプラグインです。

CasProcessorしかないと思います。
CasProcessorはCAS処理を行うプラグインです。

プロパティ

CasProcessorの設定ができます。

指定サービスのみデコードする

主にCS放送視聴時の負荷を軽減できます。

EMM処理を行う

契約情報の更新を行います。

有料放送を契約している方は必須です。

使用する拡張命令

デコード処理に使用する拡張命令を選択します。

処理を有効にする

チェックを外すとCasProcessorが無効になります。

SpinelやBonDriverProxyExでデコードしている場合はチェックを外しても問題ありません。

デフォルトモジュール

CasProcessorからCAS処理を呼び出すためのライブラリ(.tvcas)を選択します。

B25.tvcas/TVCAS_B25.tvcasを選択すると地デジ/BS/CSを視聴できます。
SPHD.tvcas/TVCAS_B1.tvcasを選択するとスカパープレミアムを視聴できます。

デフォルトデバイス

「SmartCard」を選択します。

デフォルトフィルター

カードリーダーを選択します。

チューナーマップ

チューナーやネットワークIDによってフィルターを自動的に切り替えたい場合に設定します。

右側の「追加」から設定できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました