TVTestでさかのぼり録画

通常の録画はその時からしか録画できませんが、さかのぼり録画は少し前から録画できます。

良いシーンを録り逃す心配がないので便利です。

使い方

ステータスバーの録画ボタンを右クリックして「さかのぼり録画を有効にする」をクリックします。

もう一度右クリックして「さかのぼり録画開始」をクリックします。

常にさかのぼり録画にする

右クリックしてから「さかのぼり録画開始」をクリックするのは少々面倒なので、通常の録画もさかのぼり録画にする方法です。

録画設定で「ステータスバーでの録画開始の動作」を「さかのぼり録画開始」にします。

これで普通に録画ボタンをクリックするだけで、さかのぼり録画になります。

さかのぼり録画のメモリサイズ

どれくらい前のデータを保持しておくかの設定です。

録画設定から設定できます。

地デジの場合、1秒でおよそ2MB程度です。

デフォルトは32MiBなので15秒~16秒前から録画できます。

多い方が便利ですが、その分メモリを消費するのでほどほどにしておくのがベストです。

スポンサーリンク

フォローする